*この記事は、2017/6/7時点でのすべての大型サプリを導入済み環境を前提としています。ただしシナリオブック(ミストキャッスル、フォビドゥンタワー等)のデータは考慮していません。

というわけで、SW2.0のビルド考察もしていこうと思うよ。まずは手始めに王道たるファイター、その中でもシンプルに攻撃力に特化した
全力ファイタービルドを考察していこうと思うよ。

今回は、「1H盾-2Hスイッチ」スタイルを考察するよ!

Read More

こんばんは、ゆーぎりです。

5月20日発売のラクシアゴッドブック(略称GB、またはRGB)を買ってきたよ!

Read More

こんばんは、ゆーぎりです。

今日は、【DOVA-SYNDROME】さんで公開させていただいている音源を紹介しようと思うよ。今回紹介するのは、特にDL回数が多い上位3曲だよ。

Read More

どーもこんにちは、ゆーぎりです。今日はオーディオストックの話します。
オーディオストックでBGM・効果音を販売中!
オーディオストックというのは、個人の作曲者向けの楽曲・効果音販売サイトで、自分もここで音源の販売をさせていただいているよ。

現在24曲と2効果音を販売させていただいていて、うち6曲は本日販売開始したものだよ!

Read More

こんばんは、ゆーぎりです。

SW2.0には、すげーいっぱい追加サプリがあります。

とりあえずは基本ルールブック1,2,3を揃えるところまではいいとして、そこからSW2.0が気に入って追加サプリをいざ購入しようとすると、それはもう大量にサプリがあるので、迷ってしまうと思う。今回はそんな人のための、サプリ優先度こんな感じじゃない?な記事だよ。

Read More

こんばんは。ゆーぎりです。今日はDTMの話。

DTMというのは要するに「パソコンで作曲」のことなんだけど、知識も予算もゼロからでもやってみると面白くてハマれるかもしれないよ!というおはなしです。

Read More

今回は、TRPGをやってみよう!という人たちのためのガイド記事。・・・ところで、TRPGってぶっちゃけ超とっつきづらいですよね?

Read More

*この記事は、2017/3/15時点でのすべての大型サプリを導入済み環境を前提としています。ただしシナリオブック(ミストキャッスル、フォビドゥンタワー等)のデータは考慮していません。

 

今回はその他の技能のうち、応用的な技能たちを紹介。
  • 『バード技能』・・・「呪歌」でサポートを行う技能。レベル10~には強烈なのも揃うが、基本的に扱いには難アリ。秘伝がカギとなる。
  • 『ライダー技能』・・・「騎獣」に乗り、多くの恩恵を受けたりあるいは騎獣のパワーで戦う。構成次第で探索等も可能で、かなり強力な技能。
  • 『アルケミスト技能』・・・MPは不要だがお金のかかる「賦術」を使う。低レベルで取得しても強力なものが多く、よく取得される。
  • 『ウォーリーダー技能』・・・MP不要・補助動作で強力なバフを発揮する。1人は欲しいが、本人に恩恵がないのが注意点。
  • 『ミスティック技能』・・・他で全く代用の効かない「メタ的に情報を得る/今の判定は夢だったことにする」が可能。特にシティに強い。

というわけで、この5つ。

Read More

*この記事は、2017/3/15時点でのすべての大型サプリを導入済み環境を前提としています。ただしシナリオブック(ミストキャッスル、フォビドゥンタワー等)のデータは考慮していません。

 

今回はその他の技能のうち、基本的なものの紹介。

  • 『スカウト技能』・・・戦闘における「先制」、および鍵開けや隠密行動、周囲の探索が主。ほぼ必須。
  • 『セージ技能』・・・戦闘における「敵の判別・弱点看破」、および広範な「知識」を持っているかの判定。ほぼ必須。
  • 『レンジャー技能』・・・野外限定での周囲探索、回復アイテムの使用が主。必須ではないが強力。
  • 『エンハンサー技能』・・・戦闘時のブーストが主。低レベルで問題ないため、基本的にはほとんどのPCが取得する

というわけでこの4つだよ。

Read More

*この記事は、2017/3/14時点でのすべての大型サプリを導入済み環境を前提としています。ただしシナリオブック(ミストキャッスル、フォビドゥンタワー等)のデータは考慮していません。

というわけで今回は魔法技能後編。少し変わった魔法技能が2種、マギテックとデーモンルーラー編。

  • 『マギテック技能』・・・「バレット」魔法がメインだが、実はそれ以外も強力かつ個性的
  • 『デーモンルーラー技能』・・・この技能だけで魔法戦士が可能、かなり使いづらいが、驚くような使い方ができるものも。

・・・この2つは、他の魔法技能たちとはかなり扱いが違ってくるよ。

Read More